FC2ブログ


プロフィール

nat

Author:nat
22歳の女子です。
「目指すはガーリー!」なのに、
なぜかグロかったり、悪趣味なものにも惹かれてしまう、 妄想の申し子です。

よろしくお願いしますね。

welcome!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

brothers of the head
少し前になりますが、ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッドをDVD鑑賞しました。
前編日本語字幕なしで見たため、あまり完璧に理解しているとはいいがたいのですが…この映画の空気だけは、否が応でも感じました。
ちなみに、ドキュメンタリー風に撮った、フィクション、モキュメンタリー(mockumentary)映画です。
1158634898.jpg

美しい双子がロックバンドを結成し、もてはやされ、苦悩し、そして退廃の道をたどり…という、典型的なロックンロール映画なのですが、
何が特別かといえば、彼らが結合性双生児だということ。
おなかの部分がくっついているのですね。
70年代のロンドンで、行き場のない悲しみと愛を抱え、乾いた叫びで人々の熱狂を巻き起こした彼ら。
ライブの場面は臨場感たっぷりで、思わず血が騒ぎます。
そして、熱く激しい双子の折に見せる繊細さ、危うさ、脆さ…。
彼らの深く冷たい視線がふとカメラに向いた瞬間、はっと息を飲む思いをしました。
brothers7.jpg

離れたい。離れられない。離れたくない。
「どちらかが死ねば残されたどちらかも死ぬ」
文字通りの運命共同体で、2人でひとりなのです。
Are you you? or Are you me? という歌詞に想わず凍りました。
ドキュメンタリーという手法故、ライブでの激する熱さの中の彼らと、プライベートでの深い静けさの中にある彼らの対比が、引き立ち見事です。
ストーリーがどうのこうの、というより、音楽と美しさと哀しさを観る映画なのではないかしらん。
2人で静かに風呂場のバスタブの中で体を拭く場面…ぞっとするほど綺麗で、哀しい。
衝撃的で、すっきりするラストとは言えない映画ですが、なぜだか心を鷲摑みにされます。
brothers8.jpg

フィクションだと知っていても、なお胸が痛むなんて!
世界観にやられました。
哀しさも怒りもドラッグもアルコールも共有し、そして死さえ共にするしかない運命。
疎ましさと、愛おしさ。まさに究極の愛。彼は彼であり、そして自分でもある。
激しくて、美しい映画なんですよね。
主演の2人、Luke TreadawayとHarry Treadaway兄弟に賞賛を!

劇場編予告

万人にオススメできる映画ではありませんが、予告編を見て心惹かれたならぜひ。
一瞬でも、彼らの“生”に圧倒されるシーンに出会えると思います。

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド スペシャル・エディション ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド スペシャル・エディション
ハリー・トレッダウェイ.ルーク・トレッダウェイ.ブライアン・ディック.ショーン・ハリス.ケン・ラッセル (2007/08/03)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
movie... TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。